トップ > コース紹介 > コース一覧

コース一覧

コース 受講対象者 概要 パンフ
レット

エッセンシャルMOT
(募集終了
)

次世代の企業経営を担う人材(若手後継者、技術系管理職、経営企画職、ベンチャー企業経営者、等)

「イノベーション論」「企業経営とMOT」など、MOTのエッセンス(12科目)を1年間に渡って学ぶコースです。

6P
(PDF)

エッセンシャルMOT秋季
(募集終了)

次世代の企業経営を担う人材(若手後継者、技術系管理職、経営企画職、ベンチャー企業経営者、等)

「エッセンシャルMOT」のカリキュラムをベースとして、半年間で学ぶことができるコースです。

4P
(PDF)

エッセンシャルMOT夏季集中
(募集終了)

次世代の企業経営を担う人材(若手後継者、技術系管理職、経営企画職、ベンチャー企業経営者、等)

「エッセンシャルMOT」のカリキュラムをベースとして、3ヵ月で学ぶことができるコースです。

4P
(PDF)

サービスイノベーション
(募集終了
)

次世代の企業経営を担う人材、組織・個人にとって価値のある新たなサービス(無形財)を創出することが求められる人材

「サービスイノベーション論」 「サービス・ビジネスのイノベーション」 など、 サービスイノベーションの実現に必要なエッセンスを短期間で集中的に学びます。

2P
(PDF)

標準化戦略実践
(募集開始:2018.08.22〜
)

・ビジネスのグローバル展開・拡大を担っている方(業種、職種、役職、年齢を問いません) 
・自社技術のオープン化(標準化等)による事業拡大に取り組んでいる方 
・企業の標準化部門・事業開発部門・経営企画部門、特許事務所等で、業務とリンクした国際標準化戦略の習得を目指す方

グローバル市場を開拓・リードするための重要な戦略ツールである国際標準化について、実践的な標準化戦略(ビジネス戦略、国際交渉、標準活用など)を学びます。

2P
(PDF)

知的財産戦略
(
募集終了)

企業の知的財産のマネジメントや活用に関わる人材(知財部門担当、特許事務所、コンサルタント等)

知的財産と経営との関係性を理解しつつ、企業等の競争力強化に貢献できる知的財産戦略をデザインし、マネジメントできる力を養うことを目指すコースです。

2P
(PDF)
クラウドソーシング入門・実践
(募集終了)

クラウドソーシング(CS)未経験者を主な受講対象とします。官民・業種・職種・年齢・性別、文系/理系は問いません。

クラウドソーシング(CS)の仕組みを通して世界的潮流となっているオープン資源化とその活用方法について学習し、演習により実際にCSの利用を体験します。

2P
(PDF)
CUMOT×STAMP連携
(募集開始:2018.8.1〜)

・次世代の企業経営や組織マネジメントを担う人材
・CUMOTの各コースの受講経験者
・MOT、MBA等、経営学の分野での学習経験者

技術経営士の会(STAMP)のメンバーが持つ豊富な企業経営の経験をもとに、事例研究に取り組むコースです。

2P
(PDF)
スタートアップデザインコース
(募集開始:2018.9.26〜)

新卒就業後10年未満の社会人の方(文系・理系不問)

キャリアのスタートアップ期に、MOTやソーシャルビジネスの学びとグループワークを通じて、自らのキャリアや社会課題の解決方法について考えるコースです。

2P
(PDF)
エグゼクティブMOT
(募集終了)

イノベーションの推進に責任のある経営者や企業幹部の方々、MOTを短期間で学びたい幹部の方々

経営者や技術企画担当幹部などが、国際的に著名なMOT教育の第一人者からMOTの本質を集中的に学ぶセミナーです。

2P
(PDF)
アドバンストMOT
(募集終了)

・次世代の企業経営を担う人材
・エッセンシャルMOTまたはエッセンシャルMOT秋季コースの受講経験者

"マネジメントの質を高める(MOTを創造的に活用する)"ために、MOTの学びを通じて論理的に考え、戦略的・創造的技術経営を実践できる力の習得を目指すコースです。

4P
(PDF)
ストラテジックSCM
(募集終了)

企業の経営企画を担当する経営幹部・スタッフ、サプライチェーンの計画・設計・管理・運営を担う人材

幅広い経営的な視点からSCM(サプライチェーンマネジメント)への理解を深めると共に、経営科学的なアプローチも学ぶコースです。春期と秋期の年2回開催しています。

2P
(PDF)